自然エネルギー事業Natural Energy Enterprise

マイクロ水力発電(小水力発電)Micro Hydroelectric power generation

各地に点在する小規模な河川や水路に水車を設置。
自然エネルギーを有効活用する取り組み。
数々の自治体の実証実験にて低落差でも高効率で発電しました。

マイクロ水力発電の特徴

環境にやさしく、24時間365日発電可能

❶昼夜・年間を通じて、変動が少ない安定した発電が可能です。
❷太陽光発電より5~8倍の高い設備利用率です。
❸太陽光発電より高い売電単価で売電できます。
❹農業用水路において、約1万1千kWのポテンシャルがあります。
❺大規模な水力発電と比べ、環境負荷が少ないです。

農業用水路や一般河川に設置可能な数十kW~数kW規模(ミニ水力発電・小水力発電と呼ばれることもあります)の
マイクロ水力発電を取り扱っております。

マイクロ水力発電の構成

水車本体

河川などの水流を受け、回転することにより、水の力を回転する力に変えます。水流に合わせて様々な形のものがありますが、当社では鉄製水車、木製水車、クロスフロー型水車の実績があります。
また、既設の水車をそのまま利用した発電など、適地に合わせてコーディネートいたします。

発電機

水車の回転を受けて発電する機器です。
当社では水車専用の自作発電機を取り扱っております。
発電した電気は直流電力のため、交流電力に変換するインバータや、発電した電気を蓄積するための蓄電池(バッテリー)を併設します。

負荷

発電した電気を使う消費設備です。
LEDの照明や電光掲示板などを設置し、周辺の灯りや環境教育に用いられます。

費用負担がない「水路借り」

水路借りの事業スキーム

費用負担なしで、マイクロ水力発電を始められます

当社が水路を借り、当社の費用負担にてマイクロ水力発電設備を設置し、発電事業を行います。発電した電気は固定価格買取制度により売電し、収益の一部を賃料として還元します。費用負担がなくマイクロ水力発電をはじめることができます。
お気軽にお問い合わせください。
【お問い合わせ先:Tel.086-264-8080】

導入実績Introduction